箱根フリーパスが2019年4月1日発売分から値上げ


箱根を周遊する際に各種交通機関がお得に利用でき、施設利用の割引もある「箱根フリーパス」が、2019年4月1日発売分から値上げされます。

リンク: 「箱根フリーパス」料金改定について(PDF)



箱根フリーパスは小田急線各駅で発売されていますが、改定後の料金(大人)は新宿駅発2日間有効のもので5,140円→5,700円、同3日間有効のもので5,640円→6,100円となります。

箱根フリーパスの発売日は有効開始日の1ケ月前からとなっているので、4月中の旅行であれば、値上げ前に購入したほうがお得になります。

リンク: 小田急電鉄



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です