2021-2022年末年始も、小田急線の終夜運転はありません


2021年も残るところあとわずか。大晦日〜元旦にかけて初詣へとおでかけの方も多いかと思いますが、小田急線では終夜運転が実施されないのでご注意ください。

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、2021年12月30日(木)から2022年1月3日(月)までの年末年始期間、小田急線を土休日ダイヤで運行します。また、江の島での初日の出の観賞に便利な特急ロマンスカー「ニューイヤーエクスプレス号」や各駅停車の臨時運転も行います。

情報源: 小田急線の年末年始輸送に関するお知らせ|小田急電鉄株式会社のプレスリリース

上記ニュースリリースに掲載されているとおり、新宿発片瀬江ノ島行きの臨時特急ロマンスカー(本稿掲載時点ですでに満席)と、町田発片瀬江ノ島行き臨時各駅停車と、その折り返しの片瀬江ノ島発藤沢行き臨時各駅停車が運転されるのみです。

詳しくは上記リンク先でどうぞ。