予約したロマンスカーに乗り遅れそうなときの裏技(とくにオンライン予約・購入の場合)

Pocket

予約してあった特急ロマンスカーに間に合わない!

そんなときはどうしたら良いでしょうか。

ここはひとつ、落ち着いて考えましょう。

購入後にキャンセルをすると、キャンセル手数料がかかります。そこで「予約変更」です。

お手持ちの特急券に記された発車時刻の前であれば、予約の変更が可能です。 ・乗車日の変更を伴わないもの→回数制限なしで変更可能 ・乗車日を変更する場合→1回のみ手数料無料で変更可能 ・JR東海御殿場線連絡→1回のみ手数料無料で変更可能 なお、乗車区間の変更(乗り越し)は、小田急線内の場合は「乗り越し駅と変更駅間の特急料金」、JR東海御殿場線連絡の場合は「変更前と変更後の特急料金の差額」を支払えば可能です。 「e-Romancecar」や「ロマンスカー@クラブ」でオンライン予約をした場合は、キャンンセルや列車の変更もオンラインから可能なので便利です。

関連記事: 予約変更とキャンセル – ロマンスかっ!

間に合いそうにないと思ったら、早めに見切りをつけて後続の列車に予約変更しましょう。

週末の場合、新宿から小田原・箱根湯本方面のロマンスカーに乗り遅れそうで、後続の列車にも乗れなさそうであれば、復路の列車に変更してしまうことも考えましょう。

帰宅時間帯のホームウェイ号であれば、乗車日を変更してしまうのも良いでしょう(乗車日の変更は1回まで)。

さて「ああ、間に合わないかも!」というときにここで紹介したような技を使うには、オンラインで予約・購入してあるほうが、駅や旅行代理店に出向くより圧倒的に有利であることはおわかりいただけると思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です