定期運用最終日の小田急ロマンスカー7000形LSEを鶴川カーブで見送る

Pocket

14:50分頃に鶴川カーブまで足を運ぶと、ちょうど良い場所には撮影者の方々が。そりゃそうか。

というわけで線路沿いの道を挟んだところにある公園から、LSEが通過するのを眺めることにしました。安物ですが20倍ズームのコンデジも持っているので、例によって「思い出を残す」意味でとりあえずカメラは構えます。

30度を超す暑さの中、鶴川カーブにLSEがやってきました。



やっぱりLSEはかっこいいですね。

そんなLSEのアップ(世間的には失敗写真と呼ぶ)。

運転台には大きな花束がありました。


旅と鉄道 2018年増刊8月号 ありがとう 小田急ロマンスカーLSE



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です