小田急ロマンスカー7000形LSE 定期運用終了までのカウントダウン


5月29日に、7月10日をもってLSEの定期運用から撤退すると発表され、その日のうちにLSEに乗って以来、LSEを見るにしても乗るにしても「今日で最後かも」という気持ちでいます。

平日に運用があると仕事の移動に際に(意図せず)LSEに乗ることもあったのですが、そんなチャンスも、もう、ありません。

定期列車にLSEが充当される平日は、もう、7月10日しか残ってないから。

LSE定期運用最後の10日間。といっても、実際に走るのは4日間です。



5月29日に、私の中での「惜別乗車」は済ませました。

関連記事: 思い立ったら即実行!引退が近いロマンスカーLSEに乗って小田原へ – ロマンスかっ!

そして昨日の金曜日、昼間に時間ができたので、沿線で少しだけ撮影してみました。ただしコンデジで。

正面に架線の影がかかってしまったけど、こんなLSEの姿すら、もう、撮る機会はそれほどは無いでしょう。

風が強くて体が揺れてしまいましたが、思い出ということで。

定期運用最終日は予定を空けて、どこかで静かに見送れないかと思案しています。




旅と鉄道 2018年増刊8月号 ありがとう 小田急ロマンスカーLSE

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です