ロマンスカーミュージアムが2021年4月19日にオープン


小田急電鉄は、海老名駅隣接の「ロマンスカーミュージアム」を、2021年4月19日にオープンさせると発表しています。

photo_小田急電鉄

小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、小田急線海老名駅隣接地にて「ロマンスカーミュージアム」の開業準備を進めておりますが、開業日を2021年4月19日(月)に決定しましたので、お知らせいたします。

情報源: ロマンスカーミュージアム開業日が4月19日に決定!|小田急電鉄株式会社のプレスリリース

小田急電鉄が自ら鉄道に関する屋内常設展示施設を作るのは、これが初めて。1927年に小田急線が開業した際の「モハ1」や、近代ロマンスカー の始祖である「3000形SE」、そして「3100形NSE」、「7000形LSE」、「10000形HiSE」、「20000形RSE」と、小田急線からは引退した歴代ロマンスカー が展示されます。

なお、当面の間は事前予約制となることも発表されています。

詳細は上記ニュースリリース、そしてロマンスカーミュージアムのWebサイトでどうぞ。

リンク: ロマンスカーミュージアム | 小田急電鉄