満席でも諦めない!小田急ロマンスカー必勝法……ってほどでもないけど「特急ロマンスカー発車15分前の法則」

Pocket

土曜日、思いつきで小田原や箱根に行くことにした。新宿からロマンスカーの乗りたい!たぶん満席だよなぁ……と思って、小田急が提供しているインターネット上での予約・購入サービス(ロマンスカー@クラブ、またはe-Romancecar)を見ると、やっぱり満席。新宿駅まで行ってみても、やっぱり満席。しかたない、小田急の急行にするか、それともJRの湘南新宿ラインで小田原に行くか……。

もしくは平日夜。あー、やっぱり今日は疲れたなぁ、ロマンスカーで帰りたい。「ホームウェイ号」に空席があれば……いや、やっぱり満席かぁ。

そんなシチュエーションでも、もしかしたら座席が取れるかもしれません。そう、発車案内の表示がすべて「満席」でも、です。



ロマンスカーの特急券はいくつかの手段で予約することができます。乗車前に予約して、購入手続きは行っていない場合、特急券の「引き取り期限」というものがあります。つまり、いついつまでに決済してくださいね……という期限です。

それは、下記のようになっています。

乗車日の8日前までに予約した場合→予約日を含め8日以内

乗車日の7日前~発車60分前(ロマンスカー@クラブ、e-Romancecarでご予約の場合は発車45分前)に予約した場合→発車15分前まで

では、当日15分前までに購入手続きが行われなかった特急券は、どうなるでしょうか。これは、強制キャンセルなんですね。

つまり!

発車20分前に「満席」表示の列車でも、発車15分前に「空席有り」表示に切り替わる可能性が極めて高いのです。

発車15分前の強制キャンセルによって生じた空席は、駅の券売機でも、ホームの特急券券売機でも、そしてロマンスカー@クラブe-Romancecarでも購入可能です。

ホームの特急券券売機にはキャンセル待ちの列ができていますので、混雑時間帯だとむしろ望み薄。券売機なら、改札外にある自動券売機で「特急券」の表示があるもので素早く購入するのが狙い目でしょう(特急券専用券売機よりも行列が短いのでオススメ)。e-Romancecarなら、決済に必要な情報を手もとに用意して素早く購入しましょう。ロマンスカー@クラブなら、積立金額のチェックを忘れずに!

それでダメなら、諦めてエコノミークラスで行きましょう(笑)

私はロマンスカー@クラブでホームウェイ号を予約・購入することが多いのですが、この「発車15分前を狙う」手法で、何度か乗車しています。

関連記事: ヘビーユーザーはロマンスカー@クラブでオンライン予約 – ロマンスかっ!

関連記事: 会員登録不要の「e-Romancecar」でオンライン予約 – ロマンスかっ!

リンク: ロマンスカー|小田急電鉄

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です